遠方よりFXスクールをご検討の方へ(海外を含む)

当スクールは、遠方(海外を含む)より受講をされている方が多数いらっしゃいます。

カウンセリングにおいても遠方から御足労いただける方が殆どで、西は九州、東は東北と、様々な場所より来ていただいております。

また少しでも遠方からの受講に対する不安を減らしていただけるよう、下記のような配慮を行っております。

遠方の方へも安心していただけるような配慮

 

  • カウンセリングは電話でもOK
  • 授業以外でもLINE・メール等をフルに使っての助言・指導
  • 受講契約書の作成・毎月の支払いは振込形式を推奨
  • 運営している会社及び講師の名刺と身分証明の提示

 

カウンセリングは電話でもOK

  • 距離的にどうしても行くことが難しい
  • 仕事上、カウンセリングを受けに行く時間がない

 

このように諸事情があって直接お会いするのが難しい方もいらっしゃると思います。

ですので、当スクールではお電話でお話させていただくことも可能です。

その際は事前に補足資料をメールor郵送でお送りしますので、当スクールの説明を十分に受けていただくことができます。

もちろん!その場で入会するか否かを決めていただく必要はありません。

じっくりと料金・サービス・他スクール等と比較した上で、総合的な判断をして下さい。

また、疑問点や不明点に関しては、その都度お気軽に聞いて下さい。

LINE・メール等をフルに使っての助言・指導

遠方の方は対面でコーチングをする機会を作るのは非常に難しいと思いますが、当スクールではメールやLINEといったアプリを使ってすぐに連絡を取れるようにしており、授業に関しては画面共有ソフトZOOMを使って受講者の目の前で指導するような距離感で行います。

また普段使いとして、メール・LINEではトレード結果の画像や実際に見ているチャートを添付して送り、講師に助言や改善案を求めるといった使い方もしていただけます。

遠方である分、常に受講者の事を考えた受講形式

こちらを重視して取り組んでいるため、距離があるから受講しにくいといったデメリットは一切ございません。

 

受講契約書の作成・毎月の支払いは振込形式を推奨

FXスクールで最も問題となるのは、受講料の返金に関することです。

例えば一括で料金を払って2ヵ月で止めたいから、残りの差額を返してほしいと思っても、結局は返金されないで泣き寝入りになってしまうパターンが殆どです。

そのような事態を防ぐため、当スクールでは受講契約書を締結しております。

こちらは郵送・電子形式のどちらでも可能で、これにより金銭に関する問題を双方が監視する事ができます(一括支払を選択の際は、受講料の項目を参照)

また入金に関しては自動引き落としではなく、ご本人様による振込を推奨しております。

これは受講者にとって毎月手間のかかる作業になるかもしれませんが、毎月のサービスを受講者ご自身が満足してるかを確認でき、そして納得していただいた上で次月分をご本人様の意思で振り込んでいただく事が当スクールにとっての「受講者様に対する誠意」だと考えております。

また自動引落にしないことで、受講者様の口座から勝手にお金が引き落とされるリスクがなくなりますので、そういった金銭面の部分から見ても安全です。

運営している会社及び講師の名刺と身分証明の提示

当スクールは講師が設立した会社である「合同会社M.Yインベストメント」が運営しております。

既に設立して約6年が経っており、法人としての活動実績もありますし、法務局で登記の確認をしていただくことも可能です。

またカウンセリングでお会いした方には、代表として当法人の名刺をお渡しさせていただくと共に、講師自身の身分証明を合わせて提示しております。

これにより、講師とは全く違う人間がカウンセリング参加者と会うリスクをゼロにしていただきます。